グルメ

梨瓜とはどんな果物

  1. HOME >
  2. China Blog. >
  3. グルメ >

梨瓜とはどんな果物

フルーツ天国リポート第6弾は、梨瓜(リーグア)です。

超市(チャオシー;スーパーのこと)で買った謎のフルーツを紹介します。

文字と形から梨を想像していたのですが、切ってみたらなんとびっくり!!

中身は梨とは似つかない、メロンのような中身です。

お味はまさにメロンでした。甘くて美味しい。

中国の検索サイト、百度(バイドゥ)で調べるとウリ科の植物であることがわかりました。

今時期が旬の果物で、やっぱりメロンの仲間です。

原産地はメキシコ中アメリカ州及びヒンドゥー諸島ですが、約19世紀に日本から中国に伝わったとの記述もあります。

日本のハヤトウリ(隼人瓜)別名センナリウリ(千成瓜)がルーツのようです。

私は食べたことがありませんが、これらの日本の瓜は日本の南の方の地域で煮物などで調理して食べる瓜の一種なのではないでしょうか。

今回中国で食べた梨瓜は、甘いメロンそのものの味でした。どういう経緯で今に至ったのか謎ですね。

ちなみに値段は1斤(500g)で5.98元です。写真に映っている2個で9.8元(150円)です。とってもリーズナブルです。

 

梨瓜は、梨のような形をした小さなメロンは、甘くて安い、ポピュラーな季節の果物でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-グルメ

© 2021 Hamものづくりコンサルティング Powered by AFFINGER5