China life

お勧めVPN『UCSS』と『セカイVPN』中国から接続スピード比較

  1. HOME >
  2. China Blog. >
  3. China life >

お勧めVPN『UCSS』と『セカイVPN』中国から接続スピード比較

以前のブログで中国でのVPNで『UCSS』がとても良いことを紹介しました。

参考ブログ 『中国でのVPN選択 UCSS最強です』

今回はどれだけ早いかセカイVPNとUCSSで中国からの接続スピード比較したのリポートします。

UCSSが繋がらない!?しかし、トラブルでなかった。原因は・・・

休日にU-NEXTのドラマを楽しんでいたら、突然見れなくなりました。
原因わからず、とりあえずUCSSからセカイVPNに切り替えたら見ていたのですが、通信速度のせいか画質劣化がひどく困りました。

ドラマ視聴をあきらめ、原因確認を開始しました。

UCSSの短期トラブルかと思って調べてみてもアナウンスは無いし、復旧しないのでPC環境など状況を調べてみることに。。。

そしたら、なんと!原因がわかりました。

がーんっ!! 従量を使いきっていた。。。

実はUCSSは従量制なのです。
他のVPNは使い放題が一般的ですが、UCSSは従量制の設定しかありません。

使い切るはずないと思いながら月100GBプランを購入していました。
契約日から1か月毎にリセットされます。
残り1週間のタイミングで使いきってしまいました。

使い切ったのは今回が初めてです。
確かに、今月は休日にずっとドラマやアニメを見てたから…

原因がわかってスッキリしました

見ているドラマはまだまだ続くし、しょうがないので追加課金しました。月50GBの3か月プランを購入です。

UCSSとセカイVPNのスピード比較

セカイVPNでは動画を見るのはなかなか大変でした。

今回どのくらい差があるのか?
UCSSとセカイVPNのスピード比較をしてみました。

ネットトラブルに備えて、VPNを二つ契約しているわけですが、セカイVPNもうまく使わないと、UCSSの追加課金が増えそうですから。

さて、以下が接続テストの結果です。

スピード計測は https://fast.com/ja/ で行いました

比較試験

  • 4月4日(日)21:40-22:10(中国時間) 日本時間では22:40-23:10
  • 以下3つのサーバー接続を測定
    UCSS JAPN4
    UCSS HONGKONG2
    セカイVPN 日本
  • 順番に測定を3回繰り返す
  • 接続状態
    自宅光回線ルーターとノートPCをWIFIで接続した状態

インターネット回線がやや混んでいる時間帯の計測になります。

UCSSの日本サーバーは現在7つあります。一番速度が速いJapan4を使います。

一番早いのはその時で違いますが、大体3,4,7が早い感じです。

あと、HONGKONGサーバーの通信速度はいつも速いので、これも比較してみました。

そしてセカイVPN。

セカイVPNも接続サーバーは数か国るのですが、日本のみを選択です。

結果は御覧の通りです。

日本までのスピード測定なのでUCSS香港経由はUCSS日本サーバーを選択した時の速度の半分でした。

でも、youtubeやNetflixは、海外サーバーでも見れるのでUCSSのHONGKONGサーバーは使い勝手がいいかもしれません。
(今後調査してリポートします。)

UCSS日本サーバーとセカイVPNとの差は1000倍違います。MbpsとKbpsと単位違いですから。

U-NEXTは日本でしか視聴できないので、UCSS日本サーバーに繋げるのが断然早いということですね。

セカイVPNで見てた時の画像の粗さは当然です。

ちなみに、通信速度と動画改造後は以下の関係になります。YouTubeヘルプより抜粋

動画の解像度

推奨される持続的な速度
4K 20 Mbps
HD 1080p 5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p 1.1 Mbps
SD 360p 0.7 Mbps

試していませんが、スピード測定をしていた時間帯は、セカイVPNでU-NEXT視聴できなかったと思われます。

SD360pでの推奨速度が0.7MPbpsですが、計測結果は0.065Mbps(65kbps)です。

前のブログでも述べましたが、セカイVPNは時間帯で速度の変化が大きく、当然混んでいる時間帯は動画を見れないことがよくあるのです。

UCSSならこの時間帯でも4Kの推奨通信速度をクリアーしています。

参考に、時間帯を変えて測定してみました。

比較試験2

  • 4月5日(月)10:00-10:10(中国時間) 日本時間では11:00-11:10
  • 以下2つのサーバー接続を測定
    UCSS JAPN4
    セカイVPN 日本
  • 接続状態
    スマホとノートPCをテザリングで接続した状態

測定結果はこの通り。

UCSSは日曜夜の計測よりスピードが落ちましたが、接続環境がスマホテザリングだからと思われます。

セカイVPNは速度が4倍に向上しました。これはサーバーが混んでいない状況によるものでしょう

まとめ

私の場合、中国での生活はVPNを維持することがとても重要です。
日本企業でないため私自身の生活のための情報収集は自分で行わなければならないことも多いです。
グローバルインターネットにつながらない状況は大変不便になります。
(例えばVPNがないとGoogleにつながらない。)

今後も、中国でのVPN接続に関してはいろいろ確認できたことをリポートしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

-China life

© 2021 Hamものづくりコンサルティング Powered by AFFINGER5