China life

いいちこ、日本と中国、同じ?違う?

  1. HOME >
  2. China Blog. >
  3. China life >

いいちこ、日本と中国、同じ?違う?

いいちこ大好き、いつも飲んでます

これはいつも飲んでいるいいちこです。

生産地は日本国大分县宇佐市になっています。工場があるところですね。

中国の輸入品は必ず中国のラベルが付きます。

いいちこは正規ラベルが中国国内向けラベルですが、他の商品はこんな感じになります。

イタリア産パスタ、と味ぽんですが、輸入製品にラベルをベタッと貼るのです。

時々、このラベルの下を読みたい場合があって邪魔なのですがしょうがないですね。

いいちこのQRコードを読み取ると何がでてくるのでしょうか?

WeChatで読み取ってみます。

なかなか親切な情報が出てきます。いいですね。

日本と違うところが。。。

さて、いつも、ビールを一本飲んで、その後、いいちこの水割りをちびちび飲むのが好きです。

冬はお湯割りで飲みます。

日本にいた時は、いいちこのパックを常備してました。

中国でも売っています。洋酒ってなってます。中国からみたら洋酒!?

さて、このパックのいいちこですが、日本で買ったものは黄色のふたを開けると樹脂のプルタブでふさがっていて、それを取り外してから使います。

こんなやつ

でも、中国に来てから同じパックのいいちこを何度か買ったのですが、いつもプルタブが取れた状態になっているので気になっていました。

味はいいちこだけど、なんで閉じていないのか?

最初からついていないだけなのかな?ちょっと疑念が。。。

一升瓶を買ってみよう

そこで、今回は瓶の一升瓶を購入しました。

タオバオで121元(1800円)です。

日本でも同じくらいですね。しかも、送料込みなので、まあお得かも。

かなり頑丈な梱包で安心しました。封もしっかりしてるし、ラベルもしっかり日本産。

味ももちろん、いいちこです。大満足。

今後からはこの一升瓶タイプにしようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-China life

© 2021 Hamものづくりコンサルティング Powered by AFFINGER5