China life

春満開の武漢から

  1. HOME >
  2. China Blog. >
  3. China life >

春満開の武漢から

友達が湖北省武漢近くの都市にいて、お花の写真を送ってくれました。

今は春満開です。花も緑も色が映えて美しい。

日本のようなはっきりした四季は無いと聞きましたが、各地で特色の木々、草花があってとても綺麗です。
調べてみるのは楽しいです。

昨年の今頃は、湖北省は外出禁止で大変だったそうです。
今はほぼ通常に戻りました。中国各地同じ状況です。
街に出る時はマスクが必要で、公共施設に入るときは健康コードのチェックがある場合もありますが、それも日常の一部になりました。

日本晩櫻(rì běn wǎn yīng)

八重桜のようです。

日本にはたくさんの種類の桜にそれぞれ名称がついていますが、中国ではそれほど細かく分類されていないみたいです。

丁香花 (dīng xiāng huā)

白ライラックです。

香りはあまり強くないそうですが嗅いでみたいですね。

梅(méi)

中国でも梅です。『バイ』ではなく、『メイ』と発音します。

鮮やかな赤が映えます。日本とは少し種類が違うのでしょうか?

海棠花(hǎi táng huā)

ハナカイドウ(花海棠)は日本でもあるようですが、私は初めて聞く名前です。

綺麗な花が咲いています。

何れも今だけ咲く春の花です。

写真を送ってもらって感謝です。

これからもいろんなところで植物をチェックしてみます。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

-China life

© 2021 Hamものづくりコンサルティング Powered by AFFINGER5