グルメ

中国でカルボナーラは作れるか?

  1. HOME >
  2. China Blog. >
  3. グルメ >

中国でカルボナーラは作れるか?

普段自分が作る料理は中華料理ではなく、日本に住んでいた時と同じような料理をつくります。

今回は友人のリクエストに応えて、カルボナーラを作りました。

日本でよく作っていたのですが、食材集めに少々難あり。

どんなのができるかチャレンジです。

材料をそろえる

生クリームを買ってきてもらいました。

輸入品ですね。

原産国=新西兰となっています。

これはどこの国か読めなかったので調べました。

ニュージーランドでした。

さて、レシピはクックパッドを参考にするのが私のクッキングスタイルです。

普通は、生クリームと牛乳半々なのですが、生クリームが大きいサイズなので、生クリームだけで作ることにします。

あとは、家にあるチーズ各種が出動

クラフトのパルメザンチーズ。中国ロゴが斬新です。

あとは、中国版とろけるチーズ(四角いスライスの)とモッザレラチーズ(やはり輸入品)も投入。

卵はもちろん生食可能なものを使って、卵黄だけ使用

買ったはずのベーコンが紛失という謎の事件がおき、家にあったウインナーをカットして代用

パスタ麺はイタリア・ディチェコを購入

玉ねぎ、にんにく、など野菜類は現地もので大丈夫

でも白玉ねぎはちょっと大きなスーパーに行って購入。

近くの小さなスーパーは紫玉ねぎしかないのです。

完成、実食

さて、最終的に濃厚絶品カルボナーラが出来ました。

友達も大満足。

中国のイタリア料理店はイタリア人シェフがやっているお店を除き、どこも味がイマイチ。

自分の方が断然美味しいです。

でも、食材は輸入品など、どうしても特殊なものになってしまいますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-グルメ

© 2021 Hamものづくりコンサルティング Powered by AFFINGER5